新藤酒造(富久鶴)



上杉の城下町米沢に明治3年より続く酒蔵。

雪深い吾妻山系と日本の背骨とも称される奥羽山脈の交差する米沢盆地の東角に位置する当蔵は、その自然の恵み豊かな環境と自由な発想で『地酒』の持てる潜在的な能力を100%発揮させる事を念頭に、これからの日本酒業界や会社創りを大切に考え、オープンで風通しの良い会社創りと、何事にも捕われない自由な発想の酒造りを目指します。

新藤酒造(富久鶴)

2商品

  • < 前
  • 次 >
2件 1-2表示
  • <
  • 1
  • >
2件 1-2表示
  • < 前
  • 次 >